美魔女がやっているお肌のたるみ改善とは!!

写真拡大

美魔女コンテストというものがあるように、今では美魔女、という言葉も浸透してきたようです。そんな美魔女たちがこぞって行っているお肌ケアとは一体どんなものでしょうか。

特にたるみが気になる年齢に差し掛かってくるとフェイスケアは一段と大切になります。ケアの方法を美魔女に学びましょう。

筋トレで表情筋を鍛えること

たるみはどうして起こるのか?それは表情の筋肉、顔の筋肉も年齢につれて衰えていくからです。そのため、筋トレは美魔女のたるみ改善には必須と言えるでしょう。

体も顔も脂肪がつきやすくなってきた年齢だからこそ、ある程度の有酸素運動プラス筋トレが必要です。ムキムキになる必要はありませんが、適度な表情筋を鍛える筋トレをすることでたるみを予防することが可能です。

全身鏡でチェックする

顔のたるみだけではなくお肌のたるみをチェックするには全身鏡が一番です。全身のたるみはお肌のたるみを意味します。

お肌がたるんでいないかどうか、たるんでいそうな場所、たるみそうな場所はやはり筋トレなどトレーニングが必要。

無意識にでも予防し、行動することで食べ物を管理したり、必要な運動を取り入れることができます。

リフトアップはハンドケアでオイルトリートメント

リフトアップはハンドケアをするのが日課という美魔女たち。特にお気に入りのオイルでトリートメントするのが心地よく、続けられる秘訣です。特に夜を重点的に置いてケアすることで1日の疲れもリセットされます。

クリームやオイルを使って滑りをよくしたら、顎から耳下までするっとさすっていきます。顔全体をリフトアップさせるためには中心から外側へ、リンパを流すようなイメージで行うのが良いでしょう。

口角アップのトレーニング

表情筋を鍛えるのと一緒で、口角が下がっていると老けて見える、疲れて見えます。口角がキュッとあがっているとそれなりに若々しく見えますし、元気にも見えます。魅力的な女性にも見えますね。

そのために口角トレーニングは行っておいたほうが良いでしょう。美魔女に習って唇を横に引き伸ばし、口角をキュッとあげるだけ。最初は鏡を見ながら行うと良いですが、慣れてくると自然とできるようになるのでながらトレーニングにもなります。また1日30分のウォーキングなど、全身の血流をよくしておくことも必要です。頬がうっすらピンクな女性はキレイですよね。やはり美魔女もそれなりに苦労はしているのです。