免許更新で偽の診断書を提出 左半身不自由の70歳男ら3人を書類送検

ざっくり言うと

  • 12日、診断書偽造の容疑で70歳の男ら3人が書類送検されたことが分かった
  • 男は姉らと共に免許更新時に求められた診断書を偽造した疑いが持たれている
  • 脳梗塞の後遺症で左半身が不自由で、医師から運転を止められていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x