たとえば、2週間の海外旅行に出かけるとすると、荷物の量はそれなりに多い。中でも衣服が占める割合は大。トップスやパンツはある程度着回せるとはいえ、実際に肌に触れる下着は、日数分だけ必要だ。14日分ともなると、バッグの中をそこそこ占有することになる。

そんなとき、ソックスだけでも量を減らせるとしたら嬉しくはないだろうか?「Brothers Socks」なら、出発してから家に帰ってくるまで、1足だけで済むらしい。

バクテリアの繁殖を
99%抑制

なんとこれ、洗濯なしで14日間履き続けても、悪臭がしないという驚異のソックス。決して性能だけにフォーカスというわけではない、イマドキなデザインもポイント。

秘密は、独自の技術「Silver-Aroma」。銀の力を借りることで、イヤな臭いを生み出すバクテリアの繁殖を99%抑制してくれるのだとか。ちなみに、使用する銀は100%リサイクルされたもの。

コットンやポリエステル、ナイロンなどさまざまな素材をテスト。最終的に、温度調整に優れ、コットンの8倍の耐久性を備えるメリノウールを採用。これに「Silver-Aroma」をミックスしている。

旅の最中だけでなく、普段使いとしても良さそう。洗わないでOKということは、そのぶん水も労力も時間もセーブできるから。

「Brothers Socks」は、昨年末に「Kickstarter」でクラウドファンディングを実施。目標額5,000ポンド(約70万円)に対して、4倍以上となる20,296ポンド(約285万円)を調達するほど大注目商品となった。残念ながら注文期限は終了しているが、どうしても気になる人は、動向を注視してみては?

Licensed material used with permission by Brothers Socks,indiegogo