コミックマーケット91:どこかで見たようなパロディ誌からガチの技術本まで!濃すぎる入手したモバイル関連本を紹介(前編)【レポート】


きっとキミも欲しくなる!同人ならではの超ディープなモバイル系薄い本を紹介!

東京・お台場の東京ビッグサイトにて2016年の12月29日(木)〜31日(土)の3日間に渡ってあらゆるサブカルチャー関連を扱う世界一の同人誌即売会「コミックマーケット91」(以下、コミケ91)が開催されました。

当ブログメディア「S-MAX」ではこれまでにも取材へ赴き、会場にて入手したアイテムの紹介を行ってきましたが、今回も取材へ行ってきましたので、モバイル系同人誌を2回に分けて紹介していきたいと思います。

まずは会場にて入手した実際のアプリ開発に役立つ濃ゆい専門書クラスのものから見覚えのあるデザインの雑誌調のものといったバラエティー豊かなものをお送りします。なお、紹介に当たって誌面内の画像掲載はおおまかにわかる程度のものとさせていただいておりますのでご了承ください。

【パロディー版週刊アスキィ 2016・冬号」】



やっぱり紙の本ですよね!(誰となく)

サークル「しゅうあす」が頒布していたあの雑誌にしか見えないデジタル・モバイル関連のレポートだけでなく、フードレポートなどのお役立ち記事なども網羅したパロディー元の構成に沿ったボリューム満点の情報系同人誌です。

以前にも紹介していますが、「パロディー版週刊アスキィ」は本物の週刊アスキーの制作にかかわっていた方達による本物のパロディー(?)とも呼べるものとなっています。

同人誌媒体のため、内容は更にディープかつ「一般媒体ではとても扱われなさそうな」内容の記事も満載で読み応えアリ。購読されていた人(今も電子版を購読している人)には馴染みのある構成になっているのが嬉しいですね。

中でも注目記事はS-MAXにも寄稿している携帯電話研究家でライターの山根康広氏の「Galaxy Note 7 光と陰」。本機がどれほど注目を集め、期待されていた中で起きた一連の騒動について綴られています。


最後の「泣く泣く返品を決意」に山根氏の無念が感じられる


ガジェット系アイテムだけでなく、IT関連書籍のレビューも掲載されている

・同人誌なのに豪華付録

回線契約可能なSIM(後から発送)が付いてくる同人誌は初めてかも。

なんと、今回のパロディー版週刊アスキィには付録としてFREETEL(プラスワン・マーケティング)の契約手数料無料の回線契約キットがついてきます!

FREETELが提供しているすべての料金プランで契約可能なので、仮想移動体通信事業者(MVNO)の回線契約が気になっている方はお試し感覚で利用してみるのもいいかもしれません。

・どこで買える?
パロディー版週刊アスキィはオンライン決済サイトのSPIKEから購入ができます。現在バックナンバーのVol.1(2015年冬号)は売り切れとなっていますが、今回紹介した2016年冬号は1,500円にて購入可能となっています。気になった方は是非チェックしてみましょう!

【スマサーVol.13】


お役立ちから危険なチャレンジまで幅広く網羅したスマサー最新号

スマートフォン(スマホ)やその関連アイテムの活用法やレビューなどを掲載しているモバイル関連同人誌「スマサー」(スマサー実行委員会発行)の最新号です。

巻頭特集は「Applepayをはじめよう」で登録やチャージ方法、決済の仕方などを解説した手引きになっており、導入に迷ったり、手順がわからない人向けの後押しになるものとなっています。

その他にも、スマホの定番アプリの一つである乗り換え案内アプリの比較レビュー、アカウント保護のための2段階認証の手引きに「車載スマホ地獄」企画でソニーのレンズスタイルカメラ「QX-1」をスマホと連動した車載カメラとして試みた記事が掲載されています(特にQX-1を車外設置のくだりは必見)。


iPhoneユーザー必見なApple Pay解説記事


広くお役立ちな乗り換え案内アプリ比較(写真=左)と本体価格考えたら中々マネできそうにない車載スマホ地獄(写真=右)

・どこで買える?
スマサーは同人誌ショップのCOMIC ZINにて購入が可能です。既刊も含めWebからの通信販売もできるので過去作も一緒に見てみてはどうでしょうか!

【なないろAndroid】


アプリ開発者必見の本格的技術書な同人誌

「なないろAndroid」はTechBooster発行の技術系同人誌で、可愛らしい表紙とは裏腹に本格的なアプリ開発向け解説書となっています。




内容はガチの技術書。Androidのアプリ開発するなら読んで損のない情報が満載

Android 7.1(開発コード名:Nougat)の新機能であるAppShortcutsやAndroid Auto、Kotlin 1.1の情報について詳細な解説が掲載されています。

Android Autoに対応したメッセンジャーアプリの作成など、実際のアプリ開発に役立つヒントになる実用的な専門書でこういった専門誌もコミケならではの一冊ではないでしょうか。

・どこで買える?
こちらはTechBoosterの公式ページから直接購入することができます。現在は品切れとなっていますが、電子書籍版も準備されているそうなので、こまめにチェックしてみましょう。

【誰もちゃんと教えてくれなかったUSB充電ケーブルの話】


100均モバイラー必携!?これがあれば失敗しない充電用ケーブルの比較本!

「誰もちゃんと教えてくれなかったUSB充電ケーブルの話」はOrigami Devices発行の検証系同人誌で、主に100円均一にて売られている安価なmicroUSBケーブルの通信・充電速度を実測で比較し、その結果をグラフ・数値化して比較しています。




本書においては画像そのままの掲載はNGが出ているため、ボカシ入りになっています…

実測に基づく信頼性の高い比較が掲載されており、スマホやタブレットなどに利用するmicroUSBケーブルの予備を100円均一ショップで購入する際の注意点などもわかります。

充電に利用するmicroUSBケーブルは身近なアイテムだけに手元にあるだけ非常に役立ってくれることでしょう。

・どこで買える?
2017年1月上旬(本記事執筆時点)時点では購入手段はありませんが、サークルのOrigami Devicesホームページでは書店委託を調整している旨が書かれています。

コピー本のため、書店委託されても、それほど高い価格にはならない(イベントでの頒布価格は300円でした。)と思われるので、こまめにホームページをチェックしてみましょう!

今回は4冊のモバイル系同人誌を紹介しました!続けてコミケ91関連記事をお送りしていきますので、お楽しみに!!

記事執筆:河童丸
■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
コミックマーケット公式サイト
SPIKE内パロディー版週刊アスキィ販売ページ
smart-circle.net(スマサー公式)
COMIC ZIN内スマサー発行同人誌一覧
TechBooster(TechBooster公式)
Origami Devices(Origami Devices公式)