韓国メーカーの搭乗型ロボット 映画のSFXデザイナー協力のもと開発

ざっくり言うと

  • 韓国のロボットメーカーが、パイロット搭乗型ロボットの試作品を発表した
  • 数々の映画でメカニック・デザインを手掛けたSFXデザイナーが協力
  • 同社はこのロボットの開発に、約2億3000万円以上を費やしているという

◆世界初の有人二足歩行ロボットを韓国メーカーが開発

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング