『斉木楠雄のΨ難』アニメ公式アカウントより(C)麻生周一/集英社・PK学園

写真拡大

2016年7月から12月までTVアニメが放送された、週刊少年ジャンプで連載中のギャグ漫画『斉木楠雄のΨ難』の続編制作が決定した。


アニメ公式Twitterは、「『斉木楠雄のΨ難』アニメ続編制作決定!?です!詳細はこれからですが、皆さんのご期待に応えるべく、良い形でお届け出来る様、頑張ります!」と報告。同じく週刊少年ジャンプで連載中で、2017年1月から続編が放送される「『銀魂』をご覧いただきつつお待ちください!」と綴っている。


『斉木楠雄のΨ難』は、ありとあらゆる超能力を持って生まれた高校生の斉木楠雄が主人公の学園ギャグ漫画。2016年7月にTVアニメ化され、2017年には主演・山崎賢人、監督・福田雄一で実写映画が公開される。