米国の大学院生が偶然発見 スマホのバッテリー寿命が400年に?

ざっくり言うと

  • 米国の大学院生が、スマホのバッテリー寿命を今より格段に延ばす方法を発見
  • ふとしたミスから、1回の充電サイクルが300〜500から3万にまで達したそう
  • 実用化すれば、400年もつバッテリーが実現する可能性があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x