マネできそうでできない! スゴすぎる指先の技術を持つ6人が魅せるスペシャルコンテンツ

いろんな角度から流行が生まれる、インターネット動画。あのアイス・バケツ・チャレンジも、ジャスティン・ビーバーが注目して時代の寵児となったピコ太郎も、ネット動画が流行の源。

なかでも、いまジワリと人気が広がり、注目されているパフォーマンスが「フィンガータット」だ。指を自在に操り、繊細かつ華麗な表現をするダンスで、数年前からLAの若者たちの間で人気となっているもの。

特に注目されているのが、フィンガータット界で「神」と崇められ、圧倒的人気を誇るP-Nut氏の動画が話題になっている。

この動画をご覧いただければ、そのすごさがわかるはず。


音楽に合わせてまるで生き物のように動く指。なんだか真似できそうで、動画を見るとつい手を組んで指を動かしたくなる!? この動画のP-Nut氏の指をよ〜く見ると、すべての指の関節に「バンドエイド(R)」が貼られているのだ。

小さな傷なのに地味に痛むのが、手の切りキズ。キズのストレスだけでなく、指に貼るばんそうこうもまた、ストレスを感じさせるもの。気になって指を動かしても、ちょっとはがれて、イライラしてついついはがしたくなる。これ、ひとつの“あるある”じゃない?

○つけてることを忘れるほど快適な、バンドエイドの新商品


そんな「あるある」の声をしかと受け止め、満を持して新商品が登場!今回のバンドエイド(R)のコンセプトはなんと、「つけてる感ゼロへ」。

それが「バンドエイド(R)快適プラス」。独自素材である、柔らかくて伸縮性に優れた、つけ心地の良いポリウレタンエラストマー100%のテープを採用。キズを保護するのはもちろんのこと、まるでつけていることを忘れてしまうほどの快適さがウリだ。ポイントは6つ。

1:動きやすい 2:はがれにくい 3:目立たない色 4:水に強い 5:ムレずにさらさら 6:キズをしっかり守る

当たり前に思っていても、実はなかなか実現できなかったこれら6つのポイントを、すべて同時にクリアしたのが「バンドエイド(R)快適プラス」なのだ。


元のテープの長さに比べて、約4倍伸びる伸縮性が特長! 販売名「BAND-AID 快適プラス」

○指先のスペシャリスト6人が登場するスペシャルコンテンツ


その機能性を見事に伝えてくれる「スゴ指6」というキャンペーンページが好評公開中。フィンガータットの動画以外にも、指を使ったスペシャリスト「スゴ指」の達人たち6人(マジック、シュガークラフト、ペーパークラフト、おもしろ工作、食べ物彫刻、お弁当作り)の挑戦は、見逃し厳禁!

たとえばマジシャン益田克也さんは、驚きのマジックのタネを生み出すスゴ指の持ち主。あの世界的マジシャン、デヴィッド・カッパーフィールドにマジシャンネタを提供したこともある、著名なマジック・クリエイター。

さらにシュガークラフトの達人、松比良明奈さんは、砂糖を使って様々な造形をつくるスゴ指の持ち主。クッキーやカップケーキ、マカロンに施されるシュガークラフト、どれも緻密で美しいものばかり。

2人とも、指先で素晴らしい作品を生み出す、「スゴ指」クリエイター。繊細な動きが必要な彼らの「スゴ技」は必見!

「がんばる人」を応援するバンドエイド(R)。“つけてる感ゼロへ”の新商品「快適プラス」で、ストレスフリーな驚きの使用感を、ぜひ体験してみて!

[PR企画:livedoor × 株式会社ジョンソン・エンド・ジョンソン]

■関連リンク
スゴ指6キャンペーン
バンドエイド(R) 快適プラス