泳げない23歳の超高齢金魚がライフジャケットを着て再び泳ぐ!考案した男性に称賛の声

写真拡大 (全2枚)

高齢のため上手く泳げなくなった金魚が、あるアイディアのおかげで見事に復活したとして話題となっている。

身体のバランスを失った23歳の金魚

その金魚とはイギリスに住む23歳の「Sally」。彼女は年をとってしまい、水中でさえ体のバランスが取れなくなってしまったという。

そのためここ数カ月間、水槽の底で体を横に寝かせたまま、漂い続けてきたそうだ。

飼い主の女性もその姿を眺めながら、ずっと悲しい思いを抱えていたとされている。

ライフジャケットで再び泳げるように

そこで飼い主のボーイフレンドである、ロンドン在住のAidanさんが、「Sally」のためにライフジャケットを考案する。

彼はコルクと古い水着の切れ端でそれを作り、金魚の体に巻きつけることで真っ直ぐに浮かべるようにした。

YouTube/A C

その結果、「Sally」は見事に復活。いつものように生き生きと泳げるようになったという。

数万人がシェア、賞賛の声も多数

その後、Aidanさんはこの動画をYouTubeにアップロード。さらに映像を公開したUNILADのフェイスブックにも大きな反響があり、16万人がシェアしたそうだ。

そして動画を見た人からも「なんて素晴らしいの。私はこのアイディアが好き」「サリーは本当に幸せそうに見える!」「すごいひらめきだ」といった賞賛するコメントが多数寄せられた。

悲しむガールフレンドを元気づけようとしたAidanさん。彼の温かい気持ちは、きっと彼女の心を掴んだに違いない。