「一生、ぼくの娘でいて」新郎が6歳の少女へ「プロポーズ」

ざっくり言うと

  • 結婚式で、新婦の娘である6歳の少女に新郎がプロポーズした
  • ひざまずいて目線を合わせ「一生ぼくの娘でいてくれますか?」と尋ねた新郎
  • 娘は涙ながらに「はい」と答え、大勢の前で一生親子になる誓いを立てた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x