【詳細】他の写真はこちら

説明しよう、ニッポン放送の家電好きアナウンサー・吉田尚記にとって、ノートPCは数あるデバイスのなかで最も重要なガジェットである。

ラジオの生放送中はツイッターをつぶさにチェックし、リスナーとリアルタイムでコミュニケーションを取る。いわばノートPCは吉田の相棒。いや、その溺愛ぶりを見ると“嫁”と表現したほうが正しいだろう。そんな家電アナが番組のドッキリ企画で愛機『Let’s note』を強制的にリスナープレゼントすることになったのだから、その喪失感は計り知れない……と思いきや、「仕事で失なった嫁は、仕事で探す!」と鼻息荒く宣言。かくして、家電アナの嫁探しが始まったのだ。


画面に映るのは、借りた機種の細かなレビュー表。もちろんここまでやれとは誰も頼んでいません(編集部)

4Kノート時代突入。美麗な嫁に目は追いつくか



「気になってるモノ全部を触ってみたいと思い、嫁候補を6機種借りてみた」と、連載の私物化を堂々と宣言してみせる家電アナは、「婚活テーマは“4K”だったんだけど、13〜15インチが主流のノートPCの画面サイズでは、4Kの恩恵を感じにくいことがわかった。広領域すぎてアイコンやウインドウの文字が小さく、目が追いつかないんだ。でも、WQHD(2560×1440ピクセル)の解像度まではノートでもメリットがある」と、自らまとめた嫁候補の詳細なレビュー表を披露する。過密スケジュールのどこにそんなことをやる時間があるんだか知らないが、嫁探しの本気度は伝わってくる。


買う機種を決める前に購入していたUSB Type-Cの変換ポート(左)とSIMフリーモバイルルーター(右)がこちら(編集部)

さらに、「SIM内蔵ノートPCへのこだわりもあったんだけど、通電するとモバイルルータになるSIMフリーのUSBドングルと大容量モバイルバッテリーを買ったので、この組み合わせで充分イケる手応えを感じた」と、婚活中に出会った娘たちも披露。……お前、ガジェットナンパの合間に仕事してんのか?

質感、重さ、次世代USB……個性の違う6つの“嫁候補”を吟味



「嫁候補1機種目、VAIOの『VAIO S11』は抜群の完成度。ノートPCの次のトレンドは『USB TypeーC』。今後の標準インターフェイスになるであろう次世代USBが搭載されているのはうれしいね。ただ、選択肢がフルHDしかないのが残念。WQHDレベルの解像度を体験すると戻れない!」と惜しむ家電アナ。

今月のZOOM! 観察ガジェット (1)

 

VAIO

VAIO S11

12万4800円〜



 

「ストレスなく仕事をしたいなら一択。人に勧めたくなる嫁候補」と家電アナが絶妙な言いまわしで褒める一台。WQHDだったら即決していたという。

 

続けて「東芝の『dynaPad N72/V』は手書きデバイスとして唯一無二。液晶ディスプレイが着脱できるセパレート型としても完成度は高い。CPUパワーはもう少しほしいところ。

 

今月のZOOM! 観察ガジェット (2)

 

東芝

dyna Pad NZ72/VGP

13万5180円〜



 

「追従性も申し分なく、素晴らしい書き味」と“メモ魔”吉田も納得の手書きデバイス。スペックがあればもっと魅力的な子になれるとのこと。

 

DELLの『Latitude 13 7370』は数ミリのベゼル幅を実現していて、非常にスタイリッシュ。SIMスロットが日本ではサポート外という点が、求めてるものとは違ったかなという感じ」と嫁候補を評価していく。この野郎、毎晩とっかえひっかえしやがって……。

今月のZOOM! 観察ガジェット (3)

 

DELL

Latitude 13 7000シリーズ

13万4980円〜



「嫁候補のなかで最もルックスがイイ」と家電アナがその容姿に惚れた一台。スピーカーの質の高さやマシンパワーの充実もポイントに挙げていた。

 

「Razerの『RAZER BLADE STEALTHー4K』はバックライトによってキーボードが1680万色に発光し、音質も高音から低音までバッチリ抑えたド派手なギャル嫁の印象。4Kノートのなかではバッテリー持ちもいいけれど、1.2kgはやや重い。普段持ち歩くノートPCにとって、本体の軽さは重要。

 

今月のZOOM! 観察ガジェット (4)

 

Razer

RAZER BLADE STEALTH 4K UHD (256GB)

16万4800円



 

「音質の良さが際立つゲーミングノートPC。バックライトキーボードの演出が自由に設定できるのもイイね」と家電アナは男心をくすぐられていた。

 

その点、NECの『LAVIE HZ550/DAB』の約779gという軽さは驚異的! ストレスなく使えるけれど、モノとしての刺激は少ないかな。

 

今月のZOOM! 観察ガジェット (5)

 

NEC

LAVIE HZ550/DAB

15万6500円

 



 

「本体重量900g以下が理想」と話す家電アナの前に現れた、779gの超軽量嫁候補。「13インチで片手で持てる!」と、そのスリムさにゾッコン。

 

そんななか、買う寸前までいったのがHPの『EliteBook Folio G1 4Kモデル』。4Kでありながらファンレスという、ラジオの現場に持ち込むモノとして最高の一品。またキーボードの質感がズバ抜けてて、タイピングの心地良さは最高!」。良妻賢母のLAVIEちゃんではなく、選ばれたのは叩いて気持ちのいいオンナだったとは。だが、家電アナによると「7月の発売が延期され、テンションが落ちて。結婚って縁とタイミングだよね……」とのこと。

 

今月のZOOM! 観察ガジェット (6)

 

HP

EliteBook Folio G1 4Kモデル

14万8000円〜

 



 

「新しいモノのワクワク感は家電選びに必須!」と、家電アナが最も惚れ込んだ一台。4Kディスプレイ、USB Type-Cと刺激のある子がイイんです。

 

「毎日持ち歩いて使い込んだけど、結局嫁を選び切れなかった(笑)。今はまだ恋愛してたい時期かなぁ」と言ってのけるチャラ男は、6機種の嫁候補に「遊びだったのね!」と詰め寄られるのだった。こんなことやってる間に、秋冬モデルが出ちまうんじゃないのか……?

吉田 尚記(よしだひさのり)/祖父の代から続くカメラ愛を引き継いだ、ニッポン放送の家電好きアナウンサー。アイドルやアニメ、落語に精通しているほか、クラウドファンディングによってラジオ作りを始めるなど、その好奇心は膨れ上がるいっぽうである。皆さま、ご支援よろしくお願いします。

 

文/アメリカ・アマゾン(@America_Amazon)

※『デジモノステーション』2016年10月号より抜粋

関連記事



ニッポン放送 吉田尚記:家電アナ観察記+(プラス)連載一覧ページ