坂口杏里、“高級スパ通い”でセレブ三昧!?  相変わらずの浪費癖に「同情の余地なし」か?

写真拡大

セクシー女優に転身した坂口杏里さん(25)が、相変わらずのセレブ生活を送っている と話題になっています。

25日発売の「女性自身」(光文社)によると、10月下旬には5日間連続で高級スパに通う姿 が目撃されており、自宅マンション前には送迎用の車が迎えにきていたのだとか。

およそ2千万もの高額な出演料を手にしたと言われている坂口さん。
セクシー女優転身の理由は「ホスト通いによる借金苦」と噂されていますが、セレブ生活は相変わらずのようです。

また現場を直撃した記者が『天国のお母さまは、今の杏里さんをどう思っていると思いますか?』と尋ねると、激高。
警察に行くと言い出し、30分間も説教をしたと言います。

このような彼女の姿に、ネットでは非難の声が上がっています。

●派手な生活は相変わらず?「親不孝者」ツイートも話題に

母・良子さんの遺産を「ホスト通い」で使い果たしたと言われている坂口さんですが、学生時代から大金を手に派手な生活を送っていたと言います。

その常識外れな金銭感覚は、美容への執着 にもつながっているとの噂も。

現在は高級スパに加えて、美容クリニックにも頻繁に足を運び、一回数万円もする高周波治療や、超高濃度ビタミンC点滴を受けているとのこと。

肌を見せる仕事のため、ボディラインを美しく見せることは必須。
しかしこのままでは、再び借金苦に陥るのでは? と心配されています。

また、母・良子さんの命日には『親不孝者でごめんなさい、親孝行できなくてごめんなさい、世界、いや銀河1大好きなママ』とツイート。
世間からは『SNSで発信することではない』との非難が相次ぎました。

彼女がどのような意図でツイートしたのかは分かりませんが、一部では、「女性自身」の記事が世に出る前に、印象を良くみせたかったのでは? との憶測が飛び交っています。

●ネットでは、彼女の転落を危惧する声が続々

『一時的にお金あってもすぐに使い果たして、またすぐに転落しそう』

『食い物にされてるだけなのにね……自分でそれに気付かない限り負のループから抜け出せないのだろうね』

『また痛い目あって同じこと繰り返せばいいと思う。同情の余地なし』

『銭湯にしとけよ』

『身体を見せる仕事だからじゃない?事務所とかに、そういいくるめられて「通わなきゃ!」って思い込んじゃってるのかもしれないけどね』

『こんな生活してるからTwitterでは強気なんだね。重盛や熊切にはできないだろ?っていう。でもその生活はいずれ終わりを迎えそうなんだけど』

新天地での活躍で、大金を手にしたと噂される坂口さん。
しかし、このままでは再び借金地獄になる と危ぶまれています。

一方、仕事のために通っているのでは? との指摘も。
彼女のデビュー作を観た人からは「お尻が汚い」などの否定的なコメントが上がっています。
そのため、体を磨き上げる目的で通い詰めているのかもしれません。

とはいえ、その費用が事務所から出されているのか、それとも坂口さんのポケットマネーなのかは気になるところです。

また最近のSNSでの問題発言に言及する声もありました。
セレブ生活を送っているのは、坂口さんとの公開バトルで話題になった、重盛さと美さんや、熊切あさ美さんよりも優位にいると感じるためではないか?とのコメントが寄せられました。

----------

自身を「親不孝」と表現した坂口さん。
しかし現在のセレブ感覚が抜けない限り、亡き母・良子さんが望むような生活を送ることは難しいかもしれませんね。

【画像出典元リンク】
・ANRI(anri6450)(instagram)/https://www.instagram.com/p/BLTv4t6jBEg/?taken-by=anri6450&hl=ja

(文/恋愛jp編集部)