人気者イカルディ、インテルと2021年までの新契約に調印

写真拡大

 インテルは7日、FWマウロ・イカルディと2021年までの5年契約延長でサインしたことを発表した。公式サイトによると、毎年のように移籍が噂されるインテルの主将FWは「新契約を結んだことを本当に喜んでいる。僕が望んでいたことだからね」とコメントした。

 イカルディは13年にサンプドリアからインテルに加入。14-15シーズンには22得点を挙げて得点王に輝いた。今季もすでに6得点を挙げるなど、好スタートを決めている。


●セリエA2016-17特集