トリ・スペリング&ディーン・マクダーモット

写真拡大

人気青春ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書/青春白書』のドナ役でおなじみのトリ・スペリングが、夫ディーン・マクダーモットとの間に第五子を妊娠したことが分かった。米E!Onlineなどが報じている。

今月5日(水)にトリの代理人が、彼女が5人目の子どもを身ごもっていることを認め、妊娠が明らかとなった。トリとディーンにとっておめでたいニュースとなったが、二人の結婚生活は山あり谷ありで、たびたびタブロイド紙を賑わせていた。

2013年にディーンが、ビジネスで訪れていたカナダで出会った女性と一晩限りの関係を持ち、相手が名乗り出たことで浮気が発覚。その後、トリとディーンの関係に亀裂が生じ、何度も離婚寸前だと報道されていた。

夫婦の仲を元に戻すことは簡単ではなかったようだが、カウンセリングを受けたり、ディーンがリハビリ施設に入所したりするなど努力を重ね、なんとか関係を修復。一度はディーンが家を出て別居生活を送っていたが、復縁後は再び生活をともにするように。そして2016年4月には、4人の子どもたちと訪れたパリで、ディーンが結婚10周年を記念して、トリに再度プロポーズするサプライズを行っている。

最近は、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー、ベン・アフレックとジェニファー・ガーナーといった長年連れ添ったカップルが破局している。それだけに、一度壊れた仲を修復して、5人目の赤ちゃんを迎えることとなった二人は、いっそう夫婦としての仲が強固になったのではないだろうか。

トリとディーン、第五子の懐妊おめでとう!(海外ドラマNAVI)