(左より)ケリー・オハラ、マシュー・モリソン、井上芳雄

写真拡大

今年、第70回を迎えた世界最高峰の演劇賞であるトニー賞。その授賞式の模様を毎年生中継するWOWOWが、開局25周年記念イベントとして、日本初のトニー賞公認ミュージカル・コンサート「トニー賞コンサート in TOKYO」が2017年3月18日(土)に開催されることが決定した。

出演者の一人は、大人気青春ミュージカルドラマ『Glee/グリー』のウィル・シュースター先生役で知られるだけでなく、ミュージカルの舞台『The Light in the Piazza』で第59回トニー賞にノミネートされたこともあるマシュー・モリソン。ほかには、昨年、渡辺謙と共演したミュージカル『王様と私』でトニー賞に輝いたケリー・オハラ、日本ミュージカル界のトップスターである井上芳雄も名を連ねる。

マシューは、「このような特別なコンサートに呼んでいただき、ブロードウェイの豊かな伝統を日本の素晴らしい皆様にお届けできて、大変光栄です。舞台芸術の歴史で私が最も大切だと考える音楽を、その楽曲を生んだミュージカル作品に思いを馳せながら、皆様と共有できることを楽しみにしています」とコメントしている。

2015年の『Glee』終了後は、ブロードウェイミュージカル『Finding Neverland』で主演を務めたり、ミュージシャンとして全米ツアーを行ったりしていたマシュー。『フットルース』『ヘアスプレー』『南太平洋』といった有名なミュージカルの舞台も経験するなど、様々な形で音楽に関わってきた彼が、日本で一夜だけ行われる特別なコンサートでどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、楽しみだ。

「トニー賞コンサート in TOKYO」は東京国際フォーラム ホールAにて2017年3月18日(土)18:00開演。チケット先行予約は2016年10月11日(火)12:00より受付開始。一般発売日は11月19日(土)となる。詳細はWOWOW HP(wowow.bs/tonycon)にてご確認を。(海外ドラマNAVI)