目からウロコ!!あの有名ハンバーグレストラン「びっくりドンキーのハンバーグ」がお家で再現できちゃうレシピをご紹介。老若男女問わず皆が大好きなあの味、実は2種類の調味料を混ぜれば超絶似ている味になるのです…♡筆者はずっとこのレシピで作っていますが、何も言わずとも皆「何かビクドの味に似てる!」っと口を揃えて言ってくれる程!かなりオススメなので是非皆様にも作ってほしぃー!

全国各地にファンが盛り沢山!
【びっくっりドンキー】とはどんな店?





画像引用元

ご存知の方が多いとは思いますが、まずはお店のおさらいを…♡

■びっくりドンキーの誕生秘話〜
株式会社アレフが日本全国に展開するハンバーグレストラン。1968年に創業され岩手県に第1号店がOPEN。ですが当初は「ハンバーガーとサラダ」のお店で店名も異なるものでした。1971年にマクドナルドが日本に進出との噂が流れ社長である庄司昭夫社長がハワイのマクドナルドを訪問、視察した結果「海外の最先端のハンバーガーショップには自社は適わない」と判断。よって帰国後に「日本人を意識したハンバーグ定食」をメインにするお店へと転換。1981年に本社を北海道に移転させて店名を「びっくりドンキー」へと変更しました。

■びっくりドンキーの名前の由来
客へのインパクトを狙う目的で「びっくり」を頭に、そしてマクドナルドがサラブレッドの存在であれば自社はロバで着実にゆっくり進む意味から「ドンキー」を後ろに、「びっくりドンキー」と名付けました。また大きな看板や変わった内装という事もあり一気に全国的に人気になる有名店へと成長したのです♡

■看板メニューは「ディッシュプレート」



画像引用元

こちらのディッシュプレートも実はハンバーガーから発想を得たもの。ハンバーグ、パン、野菜で一体のハンバーガーに対してハンバーグ、ごはん、サラダを一つに盛り付けるディッシュメニューの原型を発想したのです♡

お家で完全再現レシピ!
【びっくりドンキー風ハンバーグ】



■2種類の隠し味の正体は…
「マヨと味噌」



味噌でコクが出て、マヨでなめらかな濃厚な味になります。食べて見たらお口の中にびっくりドンキーの味が広がりますよー♡この他の材料は、パン粉、牛乳、合挽肉、卵と通常の材料でOK!

■作り方



玉葱を微塵切りにし(炒めなくてOK)、材料全てをボールにいれ、粘りが出て白っぽくなるまで捏ねます!そしてお好みの形に成形し、フライパンで焼くだけ!まずは強火で両面に焦げ目をつけ、弱火にし酒をいれて蒸し焼きにし中まで火を通す。もしくは両面焼いた後、オーブン200度で15分焼くとヘルシーに仕上がります。

更に詳しいレシピはコチラ

■ソースもビクド風にすれば完璧



玉葱→半玉・水→30cc・みりん→30cc・醤油→30cc・みかんやオレンジの果汁→30cc程・酒→30cc。玉葱を微塵切りにしハンバーグを焼いたフライパンにいれ肉汁で炒めます。そして全ての調味料を鍋にいれひと煮立ちさせて完成。これをハンバーグにかければまさにビクドのハンバーグ!

アレンジも自由自在!
びっくりドンキーのメニュー全制覇も夢じゃない♡



ポテサラパケットディッシュ風にポテサラをINしてみたり



アボカドマッシュとチーズをINしてみたり



半熟卵をINしてスコッチエッグ風にしたり



チーズをのせてみたり



目玉焼きをのせてみたり



大根オロシで和風にしてみたり



クリームソースをかけてみたり



アレンジは自由自在!

『びっくりドンキーハンバーグ レシピ』で検索すれば様々な類似レシピがでてくるので、検索してみてください♡
ちなみに私はコチラを見て参考にしました。

彼の胃袋GET間違いなし!
あなたは誰に作ります?♡





ハンバーグといえば男性が好きな食べ物の上位にはいるモテ1品!大好きな彼に作れば胃袋をがっしり鷲掴みできる事間違いなしですよ♡是非お試しあれ♡