『ベビーシッター・アドベンチャー』

写真拡大

『ハイスクール・ミュージカル』の大ヒットも記憶に新しいディズニー・チャンネルのオリジナル・ムービー。その記念すべき100作目である最新作『ベビーシッター・アドベンチャー』が、ディズニー・チャンネルにて9月17日(土)に日本初放送される。

同作は、マジメな高校生ジェニーと芸術家志望のローラという、タイプも性格も違うライバル関係の二人が、ひょんなことから一緒にアンダーソン家の5人の子どものベビーシッターを務める様を描いたファミリーコメディ。家に到着後、長男のトレイがコンサートのチケットを買いに街へ行ったことが発覚し、夜の大都会を舞台に、タイトルの通りに数々の冒険とハラハラドキドキのシーンが展開。そして、対立していたジェニーとローラが次第に互いを理解し絆を深めていく過程や、思春期の子どもたちが様々な悩みと向き合う様子も丁寧に綴られる。

二人の主人公を演じるのは、全米のティーンから絶大な人気を誇り、歌手・女優として活躍する『ガール・ミーツ・ワールド』のサブリナ・カーペンターと、『ディセンダント』のイヴィ役でブレイクしたソフィア・カーソン。また、『New Girl 〜ダサかわ女子と三銃士』のジリアン・ヴィグマン、『パーソン・オブ・インタレスト』のガブリエル・ミラーなどのベテランが脇を固めている。

『ベビーシッター・アドベンチャー』はディズニー・チャンネルにて9月17日(土)19:30より放送。(海外ドラマNAVI)