スカイラー・アスティンとアンナ・キャンプ

写真拡大

ミュージカルコメディ映画『ピッチ・パーフェクト』での共演をきっかけに交際、婚約していたスカイラー・アスティンとアンナ・キャンプが、ついに結婚式を挙げたことが分かった。米Peopleが報じている。

アンナとスカイラーの結婚式はカリフォルニア州のセントラルコーストで行われ、アンナはリーム・アクラのドレスにヴィンス・カムートの靴、ニール・レーンのジュエリーを身に着け、幸せいっぱいの笑顔で登場。結婚指輪はセレブ御用達のジュエリーデザイナー、ロレーヌ・シュワルツのデザイン。そんな彼女の横を歩くスカイラーは、イタリアを代表するファッションブランド、エルメネジルド・ゼニアのオーダーメイドのタキシードでばっちりキメていた。

式には『ピッチ・パーフェクト』の共演者たちも駆けつけたようだ。ゲイル役で出演するとともにシリーズ2作目の監督も務めたエリザベス・バンクスは、式に向かう途中の車での写真を画像共有サイトInstagramに投稿。ファット・エイミー役のレベル・ウィルソンも参列し、ドレスアップした自分の姿をInstagramにアップしている。ほかにも、クロエ役のブリタニー・スノウやベンジー役のベン・プラットがSNS上で祝福のコメントを寄せている。

アンナによればスカイラーは結婚式の準備に協力的だったようで、「私たちはすべてのことを一緒にやったわ。とっても素敵なことよね」と、彼女は明かしている。友人から恋人へと関係を発展させた二人だが、彼女はスカイラーのことを「彼は文字通り親友よ。とても魅力的な人なの」と語っていた。

アンナとスカイラー、末永くお幸せに!(海外ドラマNAVI)