クリス・ブラウン

写真拡大

8月30日(火)、人気歌手のクリス・ブラウンが女性への暴行と銃器所持の疑いで逮捕された。複数のメディアが報じている。

同日午前3時頃、女性からの「クリスに銃を突きつけられた」という通報を受け、ロサンゼルス市警が彼の自宅に急行。しかしながら、クリスが警察の捜査を拒み、自宅前で数時間膠着状態に。その後、令状が出た直後に彼の弁護士が自宅に到着し、捜査が開始された。米TMZが伝えた情報によると、クリスは銃やドラッグが入ったバッグを窓から投げ捨てていたという。

逮捕される前、クリスは自身の無実を訴える動画を画像共有サイトInstagramに投稿しており、「俺は何もやっていない。こんなことはもうたくさんだ。令状やら必要なものが揃ったらここに来ればいい。でも何もないぞ。馬鹿野郎」などと、何もやっていないことを主張しながらも警察を罵る発言をしていた。

なお、クリスは25万ドル(約2600万円)の保釈金を支払ってすでに釈放されている。彼の弁護士は「サポートしてくれた皆さんに感謝します。クリスは釈放されて無事です。彼に対する申し立ては明らかな誤りです」とTwitterで報告するとともに、改めて彼の無実を主張。クリスは9月20日に法廷へ出廷することになっている。

クリスは2009年にも、当時交際していた人気歌手リアーナへの暴行容疑で逮捕されている。この際も当初は無罪を主張していたが、予備審問で有罪を認めて実刑を免れていた。(海外ドラマNAVI)