一風堂での「ブラックモンブラン」販売に喜びの声が殺到!当たりもある

写真拡大 (全3枚)

「ブラックモンブラン」が一風堂とコラボし、国内89店舗で発売されることになり喜びが広がっている。

国内89店舗で発売スタート

佐賀県のアイスメーカー「竹下製菓」は1日、一風堂とコラボして「ブラックモンブラン」と「ミルクック」を日本国内の89店舗で発売すると発表した。

一風堂の九州出身社員の強い希望で実現したという。

ラーメン+100円

一部販売対象外店舗を除く、日本国内の「一風堂」など89店舗で、ラーメンを注文した人に100円で販売。

「力の源ホールディングス」プレスリリース

100円のキャンペーン価格は9月30日までだが、販売は期間限定ではない。

「餃子」や「半熟卵」が当たるくじ付き

一風堂で販売される「ブラックモンブラン」と「ミルクック」は、ラーメン「白丸元味」やトッピングの「半熟塩卵」「博多ひとくち餃子」などが当たるオリジナルあたりくじ付き。

「力の源ホールディングス」プレスリリース

9月1日はSNSアカウントで半額(50円)クーポンを配信する。

九州のソウルアイス

ブラックモンブランはバニラアイスにチョコレートとザクザクのクランチがコーティングされた九州のソウルアイスで、累計販売9億本を突破。

九州以外ではなかなか手に入れることが難しく、ブラックモンブランの味に子供のころから慣れ親しんだ九州出身の一風堂社員たちが「全国で食べたい!広めたい」と希望して商品化した。

ネット上には「神企画」という声

日本各地の一風堂でブラックモンブランが買えるようになったことを受けて、ネット上には反響が殺到。

他にも「これは嬉しい」「最高」など喜ぶ声が続々と投稿されている。