「魅力」「行きたい」が最下位…名古屋の”都市イメージ”調査結果が話題に

写真拡大 (全5枚)

名古屋市が実施した「都市ブランド・イメージ調査」の結果が、話題となっている。

名古屋市がアンケート調査

名古屋市は6月、名古屋の魅力やイメージ、効果的なプロモーションに活用可能な媒体を把握するために「都市ブランド・イメージ調査」を実施。

国内主要8都市にそれぞれ5年以上住んでいる男女を対象にインターネットアンケートを行った。

「推奨度」が最下位

現在住んでいる都市への「愛着」「誇り」「推奨度」を質問したところ、次のような結果に。

「名古屋市」調査結果

住んでいる都市に対する「愛着」は名古屋市は8都市中7番目、「誇り度」は6番目、友人や知人に訪れることを薦めたいかという「推奨度」は最下位となった。

「行きたい」「魅力」も最下位

次に、各都市に買い物や遊びに行きたいと思うか訪問意向を尋ねたところ、名古屋市は8都市の中で最低に。

「名古屋市」調査結果

また、「8都市の中で最も魅力的に感じる都市、最も魅力に欠ける都市」という質問では、このような結果に。

「名古屋市」調査結果

他の都市の市民は自分の住んでいる都市を「最も魅力的に感じる」と答えた人が多かったが、名古屋市民は他の都市を「最も魅力的」と回答する人が多いことも分かった。

ネット上には「住みやすい街」という声

名古屋市が実施した調査で名古屋市がさんさんたる結果になったことを受けて、ネット上には反響が続々と投稿されている。

調査結果に同意する声が多いが。

やっぱりそうだよね確かに名古屋はあまり良い印象ないかな行きたくないと言うより行く理由がない車の危険な運転がひどいともっぱらの噂悪いけどひつまぶし以外に何もないじゃん

こんな意見も。

良い土地だと思うんだけどおれは名古屋大好きだし住みたい行きたくない街で良いんだよ。 住みやすいんだから観光に来るとこではないからね。住むとこだから

「住むにはいい街」という声が複数投稿されていた。

各地への移動が便利

名古屋市は地理的に、日本各地への移動が便利。京都や大阪、北陸や静岡などへ日帰りで遊びに行くことができる。

Google map

また、ものづくりの拠点として有効求人倍率も高水準。

名古屋市の「2015年度市政世論調査」では、約9割の人が名古屋は「住みやすい」と答えている。