韓国の新入社員研修に厳しい批判「日本の植民地時代の残骸」

ざっくり言うと

  • 韓国企業の新入社員研修が厳しい批判を受けていると地元メディアが伝えた
  • 0泊2日の30キロ行軍やウサギ跳びを数百回など精神を鍛える過酷な訓練だそう
  • ネットでは「日本の植民地時代の軍事文化の残骸」などとコメントが上がった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x