【詳細】他の写真はこちら

ドラマ『せいせいするほど、愛してる』では、関西弁のイケイケで有能な敏腕広報マン役を演じている中村蒼さん。そのイケメンぶりに、胸キュン女子が急増中ですが、「もし、中村くんが会社にいたら……」という妄想シチュエーションで恋愛のあれこれについて質問してみました!

Q:女性に自分のいいところをアピールするならどんなところ?

A:僕、女性に従うことができます(笑)。引っ張ってリードする強引さはないですが、ちゃんと横にいて、一緒に進むことはできます。

Q:好きな女の子のタイプは?

A:説明が難しいのですが……コンプレックスを持っていて、自信を持ちすぎていない女性の方が可愛く見えます。というのも、自信がありすぎてグイグイくる女の子が苦手だから。あと外見で言えば、丸顔でやわらかそうな女の子が好き。

Q:セクシーだと思う女性の仕草は?

A:いわゆる髪をかきあげるとか、そういうのをセクシーだとは思いません。規則正しい生活をしていそうで、ちゃんとご飯を食べている健康的な女性に惹かれます。あ、料理が得意な女性もいいですね。男なんでオムライスとか唐揚げとかも普通に好きだけど、「これも私の実家でよく食べてたんだ」っていうような彼女の家の家庭料理を出されると、弱いですね。

Q:社内恋愛ってどう思いますか?

A:楽しそうですよね。仕事ってうまくいかないことも多いし、たまにミスをしたりすると落ち込むこともあるじゃないですか。そんなときに職場に好きな人がいたら、それだけで心が軽くなると思うから。

※『andGIRL』2016年9月号