ジェフリー・ラッシュ

写真拡大

実在の天才ピアニストを演じた『シャイン』でアカデミー賞主演男優賞を受賞し、大ヒットアドベンチャー映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのキャプテン・バルボッサ役でも知られるジェフリー・ラッシュ。彼が、ナショナル・ジオグラフィック・チャンネルが初めて手掛けるオリジナルシリーズ『Genius(原題)』で、かの有名なアインシュタインを演じることが明らかになった。米TV Lineが報じている。

『Genius』は、毎シーズンで異なる革新者に焦点を当てるアンソロジードラマで、その初回にアインシュタインを取り上げる。近年、映画をメインに活躍しているジェフリーにとって、米国ドラマに本格的に出演するのは初めてのこと。第1話の監督は、『ブル〜ス一家は大暴走!』や『24 -TWENTY FOUR-』を手掛けるロン・ハワード。

本作は、ウォルター・アイザックソンによるアインシュタインの伝記を元に製作され、「想像力に富み、反抗的だった特許庁職員が、原子と宇宙の謎を解き明かした過程を描き、各エピソードでは気まぐれで複雑な人間関係と科学における業績を深く掘り下げていく」作品となる。

監督を務めるハワードは「ナショナル・ジオグラフィックの企画に対する支持と情熱があったからこそ、我々はジェフリーに出演してもらうことができた。このプロジェクトにかける気持ちは日に日に高まっていて、早く撮影を始めたい」とコメントしている。

撮影はチェコのプラハにて来月から始まり、2017年に放送される予定。(海外ドラマNAVI)