ジェシー・メトカーフ&カーラ・サンタナ

写真拡大

人気ドラマ『デスパレートな妻たち』のセクシーな庭師ジョン役や、リメイク版ドラマシリーズ『ダラス』のクリストファー役で知られるジェシー・メトカーフが、長年の恋人で女優のカーラ・サンタナ(『Major Crimes 〜重大犯罪課』)と婚約したことが明らかとなった。米E!Onlineなどが報じている。

先週末、ジェシーは誕生日を迎えたカーラのために、ニューヨークのハドソン川に15メートルもの大きさのボートを出し、彼女をセーリングに連れ出したという。そして船上で、ジェシー自らがデザインした、エメラルドカットの5.5カラットのダイヤの指輪を差し出して彼女にプロポーズ。結婚の申し込みに"YES"と答えたカーラは、とても婚約指輪を気に入り、ジェシーと婚約できたことに興奮を隠しきれない様子だったとのこと。

交際をスタートさせてから10年以上になるという二人だが、ジェシーにとって、カーラは一目惚れではなかったそうだ。以前のインタビューで、「一目惚れとは言えないね。どちらかというと、ゆっくりと気持ちが盛り上がっていった感じだけど、恋愛のスタートとしてはそっちの方が良いと思う。ペースが早くて激しい恋愛は、大概が早く燃え尽きてしまうからね。僕たちの関係は、落ち着いて安定しているんだ。お互いについて知り合うのに時間をかけたし、もう10年ぐらいの付き合いになるからね」と語っていた。

今月17日(水)にジェシーは、画像共有サイトInstagramにカーラとのツーショット写真を投稿し、「なんて週末なんだ! この写真を昨日アップしようと思ってたんだけど、お祝いで忙しかったんだ。ベイビー、お誕生日おめでとう!!」とのコメントが添えられている。

ジェシー、本当に婚約おめでとう。末長くお幸せに!(海外ドラマNAVI)