日本の大学が抱える2018年問題とは 取り残された大学は淘汰される運命

ざっくり言うと

  • 日本の大学が「2018年問題」に戦々恐々としている
  • 大学入学年齢の18歳の人口が2年後から減少に転じるという
  • 多くの大学がキャンパス閉鎖などの危機に直面すると言われている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x