相模原殺傷事件 措置入院していた容疑者が無罪になる可能性はあるのか

ざっくり言うと

  • 相模原殺傷事件の容疑者の判決に、過去の措置入院が影響する可能性を考察
  • 他人を傷つける恐れがないとされ退院に至っており、事件は計画的な犯行
  • 無罪となる刑事責任能力を否定するのは難しいのではないかと弁護士は話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング