「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」の一場面 写真提供:アマナイメージズ

写真拡大

 マーベルの「アベンジャーズ」シリーズ最新作のタイトルが変更になったと、ハリウッド・レポーター誌が報じた。

 「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」(2015)に続くシリーズ第3弾は「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」(全米公開18年5月4日)、同時撮影されるシリーズ第4弾はタイトル未定(全米公開19日5月3日)となった。

 マーベルは当初、14年にハリウッドで行ったプレゼンテーションで、「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー Part 1」「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー Part 2」の2部作として公開すると発表。しかし、メガホンをとるアンソニー・ルッソとジョー・ルッソ(「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」)は、「アベンジャーズ」の新作2作は内容が異なるとして、タイトル変更を示唆していた。

マーベルの今後の公開予定作品は以下の通り(かっこ内は全米公開日)

「ドクター・ストレンジ」 16年11月4日
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.2」 17年5月5日
「スパイダーマン ホームカミング」 17年7月7日
「ソー ラグナロク」 17年11月3日
「ブラック・パンサー」 18年2月16日
「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」 18年5月4日
「アントマン&ザ・ワスプ(原題)」 18年7月6日
「キャプテン・マーベル」 19年3月8日
「アベンジャーズ(タイトル未定)」 19年5月3日