『SHERLOCK/シャーロック』

写真拡大

英BBCの大ヒットミステリー『SHERLOCK/シャーロック』がシーズン4で終わる可能性があると、クリエイターのスティーヴン・モファットが示唆したことについて以前お伝えしたが、主演のベネディクト・カンバーバッチも同じ見方をしていることが分かった。

ベネディクトは米Colliderに対し、キャストとスタッフが他のプロジェクトも抱えているため、クリエイティブの面で正しい判断を下さなければならないと発言。「誰も(番組終了を)望んでいるわけじゃないけど、何がこの作品にとって最善なのかが重要なんだ。その判断は慎重に下さなければならない。こんなことを言うのは心苦しいけど、もしかしたらシーズン4がラストになるかもしれない。分からないけどね。でも、終わりだなんて言いたくはないよ。みんながすごく楽しみながら作っている作品だからね」と、望んでいるわけではないことを強調しながらも、番組終了の可能性について述べている。

一方、先日同じような発言をしていたモファットは、シーズン4以降もアイデアがあると発言。同メディアでベネディクトと一緒に取材を受けていた彼は、「もっと続けられればと思っているよ。まだ語っていないものがたくさんあるんだ」と話しているが、シーズン5製作は実現するのだろうか。

現在製作が進められている『SHERLOCK』シーズン4は、英BBCで2017年放送予定。(海外ドラマNAVI)