ウーバーを買収した滴滴の評価額が3兆5000億円へ 名だたる企業が株主に

ざっくり言うと

  • ウーバーは1日、中国事業を配車アプリ大手の「滴滴出行」に売却すると発表
  • 統合後の滴滴の資金調達ラウンドでの評価額は約3兆5400億円となるそう
  • 事業売却と引き換えに滴滴の株式を受け取り、同社の筆頭株主となるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x