中1にしてこの完成度……! 撮影/竹内摩耶

写真拡大

 “1000年に1人の逸材”として『ニノさん』(日本テレビ)に登場し、話題沸騰中の木村ユリヤ。ロシア人の父と日本人の母を持つ美少女からは、スターの予感……ということで、彼女の素顔を探るべく、直撃インタビュー。まずは、放送後の周りの反応は?

「友達からは、嵐に会えたなんてうらやましすぎだろ〜とか、まさかそんなにすごいとは思ってなかった〜とか、言われました」

 大人っぽいルックスだけど、実は新潟に住む中学1年生。ちなみに、学校ではどんなキャラ?

「あだ名をつけるキャラかな〜。あと、男子にだけ“Sキャラ”です(笑)。勉強は苦手で、このあいだのテストでひどい点をとっちゃいました……(笑)。吹奏楽部でフルートを吹いているのでその練習と、昨年からハマっているゲーム『Splatoon』の勉強だけはたくさんしています(笑)」

 正直、それだけ可愛ければ、モテまくりでしょう!?

「まったくです! 本当にモテなくて……。男性のタイプ? 可愛い系の人が好きで、芸能人だと、千葉雄大さんと松坂桃李さんが最高です」 

 将来の目標はやっぱりモデル?それとも別の道!?

「モデルとタレントになりたいです。大好きな池田エライザさんと一緒にお仕事したいな。メイクとファッションの勉強もまだ全然してないので(笑)、これから頑張ります!」

■意外な姉妹との関係

「4人姉妹です。いちばん上が18歳、2番目が16歳、3番目が14歳。今日の服(ピンクのワンピース)は2番目の姉からもらいました。3番目の姉とは同じ新潟の中学に通っています。だけど、姉たちとは全然仲よくないんです(笑)」