百田尚樹氏の「殉愛」めぐる訴訟 出版差し止め認めず

ざっくり言うと

  • 「殉愛」をめぐる訴訟で29日、東京地裁は幻冬舎に330万円の賠償を命じた
  • 指摘された約20カ所の記述のうち6カ所を「真実とは認められない」と判断
  • ただし、出版差し止めは認めなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング