今年のトレンド、“ヘルシー美人”。
健康的に見せるためにメイクはナチュラルに、服装はシンプルに! こんなふうに外見にばかりこだわっていませんか? 本来の健康的な美しさは、身体の内側から作り出されるものです。そこでおすすめしたいのが「酒粕」。これさえあれば、あなたは勝ち組です!

そもそも、酒粕ってなに?

酒粕とは、日本酒を作る工程で出る絞り粕のこと。蒸したお米・麹・水を仕込んでできた“もろみ”を絞ったときの液体が日本酒。そのあとに残った固形物が酒粕です。
残り物、ときくとなんだか栄養分はなくなってしまっているような気がしますよね。しかしこの残り物、ただのカスではないのです!

便秘知らずの腸美人になれる

腸内環境はお肌にダイレクトにあらわれます。肌荒れやニキビにお悩みの方は酒粕を利用して腸のお掃除からはじめましょう! さっそく、便秘解消に役立つ栄養成分をご紹介します。

レジスタントプロテイン

タンパク質の一種でありながら、食物繊維のような働きをすることで注目されています。レジスタントプロテインは体内の胃液によって消化さにくく小腸までしっかりと届き、そこに溜まったコレステロールや脂質を吸収しながら体外へと排出していきます。
このさい便に脂質を含むことで、お通じもよくしてくれます。

食物繊維

食物繊維量はなんとお米の4倍! 便の量を増して腸を活性化させてくれる不溶性食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維にはもう1つ水溶性食物繊維がありますが、じつは両方のバランスが大事で、偏りが生じると逆に便が出にくくなってしまうことも……。
そんなときにも酒粕はとっても優秀! 先ほどのレジスタントプロテインは水溶性食物繊維の働きをしてくれるのです! 便秘解消のためにあれこれ考えて食べ物を選ばなくても、酒粕があればOKというわけです。

ナチュラルな美肌を作り出す

酒粕には、シミの原因となるメラニン色素を阻止する酵素が含まれています。また、コラーゲンを作る原料となるアミノ酸類も豊富なため、肌に潤いやハリをもたらしてくれます。これだけではありません! 酒粕には身体を温める効果があります。血行がよくなることで肌のくすみが消え、健康的な肌の美しさを手に入れることができます。

お料理にチョイ足しがおすすめ!

酒粕のアミノ酸は、和食のうま味の元として注目されています。お料理のさいにスプーン1杯程度加えるだけで、うま味が増してコクや深みを感じる味わいになります。いつものお味噌汁やスムージーにチョイ足しすることで栄養はもちろん、おいしさも倍増! めんどうな手間がなく手軽にとり入れられるのも酒粕の魅力ですね。

いかがでしたか?
酒粕の魅力、伝わりましたでしょうか? 酒粕はお料理だけでなくパックとしての利用もおすすめです。食べてもOK、塗ってもOKだなんて、これは今すぐ買うしかないですよね! 冷凍保存が可能なので、大量買いして常にストックしておきましょう!