相模原市の障害者施設の殺傷事件 男「意思疎通できない人たちを刺した」

ざっくり言うと

  • 神奈川県相模原市の障害者福祉施設で入居者らが殺傷された事件
  • 容疑者は「意思の疎通ができない人たちをナイフで刺した」と供述している
  • ほとんどの被害者が首に傷があり、その傷が深いことが分かった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング