左右の瞳の色が異なるコアラを発見 「ボウイ」と命名

ざっくり言うと

  • 怪我をして動物病院に搬送されたコアラの瞳の色が左右で異なっていたという
  • 同じく瞳の色が異なっていたデヴィッド・ボウイ氏にちなみ「ボウイ」と命名
  • 虹彩異色症と呼ばれ、犬や猫などにはみられるがコアラでは珍しいとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング