日常動作ができなくなる難病「ALS」の原因の一部 慶応大が解明

ざっくり言うと

  • 日常動作ができなくなる難病「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」
  • 慶応大は原因遺伝子を導入したマウスからメカニズムの一因を解明したと発表
  • 原因遺伝子が生み出すたんぱく質が、神経細胞に障害を与えていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング