「シン・ゴジラジェット」の機体お披露目式に出席した長谷川博己/[c]2016 TOHO CO.,LTD.

写真拡大

超豪華キャストや多様なタイアップなど、絶えず話題をさらっている『シン・ゴジラ』(7月29日公開)が、新たに航空会社スターフライヤーとコラボレーションし、「シン・ゴジラジェット」が誕生!7月10日に行われた機体お披露目式に、主演を務める長谷川博己が出席した。

【写真を見る】巨大ゴジラが塗装された大迫力のボディ/[c]2016 TOHO CO.,LTD.

エアバスA320の機体に、『シン・ゴジラ』のロゴと共に、縦5メートル×横8メートルの巨大ゴジラを大々的に塗装した「シン・ゴジラジェット」。スターフライヤーのコーポレートカラーである黒とゴジラの黒が見事にマッチングしたデザインに、長谷川も「とても格好いい。まさに童心に帰る気分で、ぜひ乗ってみたいです」と大興奮のコメントで就航を祝った。

この「シン・ゴジラジェット」は12月まで、1日6便全国6都市に就航し、機内では手ぬぐいやノートといった特別コラボグッズも販売する予定だ。60年以上の歴史を持つゴジラシリーズでも唯一制することができなかった“空”を、ついに制した「シン・ゴジラジェット」。その雄姿をぜひ目に焼き付けてほしい!【Movie Walker】