一杯の原価は150円? 客も店も「損しない」飲み放題のカラクリ

ざっくり言うと

  • 飲み放題のカラクリについて飲食プロデューサーがつづっている
  • 材料コストは500円と試算され、1000円飲み放題でも客は元を取れない
  • 売値ベースでは2250円のドリンクを1000円で飲めるためお得になる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x