御伽ねこむ「#いろいろ着たけど可能性は感じないでほしい」より

写真拡大

 6月29日、“日本一かわいいコスプレイヤー”の異名をもつ御伽ねこむ(20)が結婚を発表した。加えて妊娠中であるとも報告してファンを驚かせた。一方で結婚相手の漫画家・イラストレーターの藤島康介(51)に結婚・事実婚のウワサが取り沙汰され、御伽ねこむとの結婚がキナ臭い様相を呈してきた。

■藤島の発表なしにファンがザワつき始める

 29日に突然「この度漫画家・イラストレーターの藤島康介さんと結婚しました。もう1つご報告がありまして、お腹に赤ちゃんがいます。びっくりさせてごめんなさい」と発表した御伽。同ツイートは2万7千件以上リツイートされ、各種ニュースメディア・ポータルサイトでも「驚きの31歳差婚」などと大きく取り上げられた。

 ファンの間では、藤島がキャラクターデザインをつとめたRPG『テイルズ オブ ファンタジア』の発売日1995年12月15日が御伽の誕生日と合致するため、冗談めかして“31歳差テイルズオブマタニティ婚”とも呼ばれている。

 御伽が結婚を発表して以来、祝福ムードは継続中。本人は上記の結婚発表に続けて「(子供は)大切に育てていきたいと思います。また皆さんの前にママレイヤーとして出れるように頑張りますので待っててください」と意気込んでいる様子。が、藤島は定期的に使用するツイッターを使わず、6月21日から音沙汰なし。沈黙を貫いているため「もしかしたらあんまりハッピーな出来事ではないのでは」とファンがザワつき始めた。

 今回の結婚がキナ臭さを感じさせ始めた理由は、藤島の過去の女性関係にある。

 一部では「初婚だ」と思われているものの、藤島は今回2度目の結婚。一部関係者からは「奥さんも子供もいた」「子供と一緒に(某メディアの)インタビューに出ていた」という証言も出ている(関係者のツイートは現在削除済み)。さらにこの元妻は藤島のアシスタントをつとめた過去があり、生まれた子供は御伽より年上だという。

 その後も一時期、飲み会などに連れ歩く事実婚状態の女性がいた模様。それでも今回、“日本一かわいいコスプレイヤー”の御伽と結婚に至った。

 藤島の一連の状況や沈黙に「現在も若い内縁の妻がいる?」と疑念をもつファンも。「ねこむのことを思いやる気持ちがあるなら一刻も早くなんか言ってやれよ」と叱咤する声も出ている。

「単なる31歳差婚だったらサプライズで終わったでしょうが、藤島さんの動きがどうも不自然。素直に喜べない事情があるのでしょうか」(報道関係者)

 今月21日には、藤島がキャラクターデザインを担当し、女性キャラクターの一人(兵長・一之宮ルナ)の声優を御伽がつとめた新作RPG『クロバラワレキューレ』が発売予定。はたして二人に待っているのは平穏な結婚生活なのか、それともゲーム以上の修羅場なのか?文・佐々木浩司(ささき・こうじ)※1980年群馬県生まれ。スポーツ誌の契約記者を経てフリーに。現在は主に、週刊誌やビジネス誌で活動中。得意分野は芸能、プロ野球、サッカーなど。主な著書に『洗脳のすべて』(宝島社)など。