食べられるお花“エディブルフラワー”を使った彩りメニュー♪いつもの食卓を特別にしよう

写真拡大 (全17枚)

ケーキやサラダの装飾として、近年「エディブルフラワー」が注目を集めています。シンプルなお料理にも、エディブルフラワーが添えられているだけで華やかな一皿に早変わりするので、来客のあったときや、ちょっとしたパーティなどで使用するといいですね。実際、味や栄養はどうなっているのか、エディブルフラワーを使った料理にはどんなものがあるのか、まとめてみました。

元の記事を見る

エディブルフラワーとは

エディブルフラワーの種類&栄養

■ パンジー
ビタミンA・ビタミンC・ビタミンB1が豊富なパンジーは、その独特な色や存在感から、飾りに多く用いられます。

■ チューリップ
食物繊維やビタミンが豊富なチューリップは、シャキシャキとした歯ごたえが特徴で、野菜サラダなどの彩にも利用されます。

■ 桜
クマリンを含む桜は、独特な香りがあるため、塩漬けなどにして食されることが多いです。

■ カーネーション
食物繊維や糖質が豊富なカーネーションは、味にも香りにもくせがないため、いろんな料理に幅広く活用できます。

■ ローズ
豊富な食物繊維が特徴のローズは、その豊かな香りと甘みが特徴で、大変美しいためエディブルフラワーとしても人気が高いです。

■ 菊
βカロテン、ビタミンC、葉酸、ミネラルが豊富な菊は、シャキシャキした歯ごたえが特徴で、お寿司や刺身の飾りとして用いられることが多いですが、おにぎりの中に混ぜて食べる地域もあります。

■ ホウセンカ
他の花だけでなく、イチゴやトマト以上にビタミンCが豊富なホウセンカは、香りや味があまりないので、いろんな料理に使いやすいのが特徴です。

エディブルフラワー(食用花)と観賞用の花の違い

エディブルフラワーを使ったケーキのレシピ

■ エディブルフラワーで飾る華やかケーキ

【材料】
・ホールケーキ:1台
・生クリームかホイップクリーム:1個
・フルーツ:好きなだけ
・エディブルフラワー:1パック

いつものケーキやシンプルなケーキをエディブルフラワーで華やかにしてみましょう。生クリームをナッペしたものの上にエディブルフラワーを飾るだけで、とっても素敵なケーキになりますよ。

■ エディブルフラワーでパンケーキをゴージャスに

【材料】(2人分)
・薄力粉:200g
・ベーキングパウダー:8g
・砂糖:40g
・サラダ油:20g
・牛乳:150g
・卵:2個
・カットフルーツ:好きなだけ
・生クリーム:1パック
・エディブルフラワー:あれば
・メイプルシロップ:あれば

ご家庭でも手軽に作れるパンケーキ、お店のものとの違いは何より見た目。エディブルフラワーとフルーツで飾れば、ご家庭で作るパンケーキもお店仕様に変身しますよ。

■ 桜の塩漬けで飾るレアチーズケーキ

【材料】(6〜8人分)
・クリームチーズ:200g
・生クリーム:200ml
・砂糖:80g
・レモン汁:大さじ1
・ゼラチン:5g
・水:大さじ2
・ビスケット:60g
・バター:20g
・桜パウダー:小さじ1
・桜塩漬け:6〜8枚

桜の塩漬けを作って、レアチーズケーキに入れてみませんか。和の雰囲気が楽しめる、桜餅のような風味のケーキになりますよ。桜パウダーを使うことで、色味もピンクになって、桜の雰囲気が増します。桜の塩漬けは、冷やし固める直前に飾りましょう。

エディブルフラワーを使ったスイーツレシピ

■ 桜の塩漬けとイチゴを使った桜色蒸しパン

【材料】
・いちご:30g
・桜の塩漬け:5個
・小麦粉:120g
・ベーキングパウダー:4g
・牛乳:90cc
・上白糖:60g
・油:10cc

桜の塩漬けを使用した蒸しパンを作ってみましょう。蒸しパンが桜のように色づいていますが、生地を作るときにイチゴを混ぜることで、このような桜色を出すことができます。桜の香りとイチゴの香りが2つ楽しめる、春らしい蒸しパンは、特別な日のおやつに食べたいですね。

■ 食菊と黒豆を使って和風パフェ

【材料】(2人分)
・黒豆煮:大さじ4
・食菊:3〜4輪
・柚子:1/2コ分
・はちみつ:大さじ2〜3

食菊を使って、和風のデザートを作ってみましょう。食菊はレンジで加熱し、すべての材料を和えて召し上がります。バニラアイスに沿えると、和風パフェに。上品なデザートの完成です。

■ 桜の塩漬けを使ったぼたもちロール

【材料】
・もち米:1合
・あんこ:150g
・桜の塩漬け:約10輪

たった3種類の材料を使って、ぼたもちを作ってみましょう。ひとつひとつ丸めてつくるのではなく、ロールケーキのように成形するので、とっても簡単です。炊きあがったもち米に桜の塩漬けを混ぜて、あんこを包んで巻いていくだけでできあがりますよ。春の日のお茶うけにいかがでしょうか。

エディブルフラワーを使ったサラダのレシピ

■ エディブルフラワーが彩るフルーツサラダ

【材料】(1人分)
・サラダパック:1/2袋
・イチジク:1個
・ミニトマト:3個
・ハーブミックス:3g
・エディブルフラワー:約7g
・ラズベリー:5個
・ブルーベリー:5個
・ミニ大根:1個
・キヌア:1袋
・オリーブオイル:20ml
・ビネガー:10ml
・塩:少々
・バルサミコ酢:15ml

市販のサラダパックを使って、ささっと作れるサラダレシピです。エディブルフラワー、ミニトマト、イチジクが使ってサラダを綺麗に彩りましょう。

■ スライスだけでOKのおしゃれサラダ

【材料】(2人分)
・ニンジン:約1/3本
・キュウリ:約1/2本
・大根:約1/8本
・エディブルフラワー:お好みで
・アサイードレッシング:お好みで

野菜はすべて薄くスライスして、エディブルフラワーを散らすだけでできるおしゃれなサラダです。見た目が素晴らしいだけでなく、シャキシャキとした歯ごたえもその味も格別ですよ。手軽にできるうえに、特別な気分も味わえるおすすめの一皿です。

■ 盛りつけ方がおしゃれなサラダ

【材料】(2人分)
・野菜:適量
・エディブルフラワー:適量
・マヨネーズ:大さじ2
・レモン汁:小さじ1/2〜1
・アサイー:大さじ1〜2
・ニンニク:お好みで

食用とは思えないような、美しいサラダレシピ。盛りつけ方がポイント。リース状に盛りつけることで、サラダ全体がお花のような雰囲気に。真ん中のピンク色のドレッシングは、マヨネーズとレモン汁に市販の「アサイー飲料」を加えて作ります。

エディブルフラワーを使った料理レシピ

■ エディブルフラワーでパーティ用コロッケに

【材料】
・ひとくちコロッケ:9個
・エディブルフラワー:9枚
・マヨネーズ:適量

「コロッケ」も、エディブルフラワーを飾るだけで特別なごちそうに早変わり。コロッケにエディブルフラワーを貼りつけるためにマヨネーズを使います。写真のように十字にかけると、とってもおしゃれですよね。パーティにもぴったりな一皿です。

■ 菊の花びらを散らしたおもてなしカルパッチョ

【材料】(2〜3人分)
・刺身用の真鯛:8枚前後
・菊の花びら:大さじ1
・とびっこ:大さじ1
<ソース>
・しょうゆ:小さじ2
・オリーブオイル:大さじ2
・レモン果汁:小さじ1
・粒マスタード又はホール胡椒:適量
・ハーブ:適量

菊の花びらが映えるカルパッチョレシピ。ソースは、しょうゆ、オリーブオイル、レモン果汁、粒マスタード、ハーブを混ぜ合わせるだけでOK!真鯛のほか、ホタテやタコにかけてもおいしく召し上がれますよ。

■ 桜の塩漬けで漬ける大根の桜漬け

本来は梅酢に漬け込んだピンク色の漬物「大根の桜漬け」を、文字通り桜を使って、大根を漬けるというユニークなアイデアレシピ。桜の塩漬けを薄切りの大根にもみ込むだけでできるので、簡単ですね。見た目だけでなく味もとても上品ですよ。

■ 桜の塩漬け入りの手毬寿司

【材料】(4人分)
・米:2合
・黒米:小さじ1
・米酢:大さじ2
・砂糖:小さじ1
・桜の塩漬け:適量

お花見に持って行きたくなるような、桜ご飯で作った手毬寿司レシピ。黒米を混ぜて炊いたご飯には、米酢・砂糖のほか、みじん切りにした桜の塩漬けが入っています。仕上げに飾り用の桜を飾るだけで、春色の手毬寿司に♪

■ 桜の塩漬けを使ったチキンロール

【材料】
・桜の塩漬け:適量
・鶏ムネ:1枚
・酒大さじ1

鶏ムネ肉で作るチキンロールは、お財布にやさしくパーティなどのオードブルとしても大活躍なお助けレシピです。チキンロールに桜の塩漬けを混ぜ込んで、春の香りを漂わせてみましょう。調理法はレンジで加熱するだけなので、とてもお手軽ですよ。

エディブルフラワーを使ったその他のレシピ

■ フラワーアイスキューブ入り炭酸水

【材料】(1人分)
・炭酸水:適量
・エディブルフラワー:適量
・水:適量

製氷皿に水とエディブルフラワーを入れ凍らせて「フラワーアイスキューブ」を作ってみませんか。煮沸させた水を使用することで、ご家庭でも透明度の高い氷を作ることができます。炭酸水に浮かべただけで、とても特別な気分が味わえますね。

■ 食用菊でフラワーブランデー

【材料】
・ブランデー:約300ml
・梨:3/4個
・食用菊:3〜4輪

菊の花を使って、香り高いフラワーブランデーを作ってみませんか。梨と菊をブランデーに1日漬け込むだけで、おいしいフラワーブランデーができますよ。ブランデーの琥珀色の中に浮かぶ菊の花の美しさは、一興です。

■ ローズが入ったまん丸氷

【材料】
・食用バラ:6〜8個
・レモン:1個
・キウイ:1個
・水:適量

バラ、レモン、キウイを閉じ込めたおしゃれ氷レシピ!まん丸の氷は、製氷器『ゆきポン デカまる氷』を使えば簡単にご家庭で作ることができますよ。とてもロマンチックな氷になりますね。

エディブルフラワーを使ったおすすめレシピをご紹介しました。ちょっと見た目がさみしいときや、特別感を演出したいときに気軽に使ってみてくださいね。

まとめ/mouton293