セブン&アイ 執行役員や部長クラスの不可解な人事

ざっくり言うと

  • セブン&アイの鈴木氏は名誉顧問となったが「存在感は残る」と記者はいう
  • 井阪社長の経営課題は、社内に巣食う「鈴木もどき」を一掃することだと筆者
  • 最初の人事で、息子の鈴木康弘取締役をどう処遇するのかにかかっているとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング