24日、中国新聞網によると、韓国企画財政部の崔相穆第1次官は同日の緊急会議で、あらゆる手段を講じて英国のEU離脱によるマイナス面の影響を最小限に食い止めると述べた。資料写真。

写真拡大

2016年6月24日、中国新聞網によると、韓国企画財政部の崔相穆(チェ・サンモク)第1次官は同日の緊急会議で、あらゆる手段を講じて英国のEU(欧州連合)離脱によるマイナス面の影響を最小限に食い止めると述べた。

崔第1次官は、世界市場の不確実性が大きくなるため、韓国金融市場へのマイナス面の影響は一定期間続くとの見方を示す一方、「韓国の財政の安定レベルは世界トップクラス。政府は有効な措置を素早く講じる」と述べた。

また、「G7と欧州中央銀行(ECB)が連携して緊急措置を講じるほか、韓国も日中韓の国際金融機関と協力して金融市場の早急な安定回復に努める。特に、AIIB(アジアインフラ投資銀行)の年次総会が国際協力のプラットホームになるよう積極的に働き掛けていく」とした。(翻訳・編集/北田)