【重曹を入れるだけ!】簡単手作り除湿剤

写真拡大

ジメジメとした梅雨の季節。部屋の中の湿気やニオイなどをなくして、快適に過ごしたいもの。今年は除湿器を使わず、エコに、そしておしゃれに、除湿剤を手作りしてみるのはどうだろう。自分好みのデザインにできるのも、手作りの魅力。置く部屋のイメージに合わせて、シックにするも、可愛らしくするも、作り方は自由自在だ。そこで今回は、容器に重曹を入れるだけの超簡単手作り除湿剤の作り方を紹介したい。

■重曹はたっぷり入れて効果を実感!

ガラスのビンや、100円ショップなどで売られているお菓子用のプラスチックカップなど、好きな容器に重曹を入れるだけの手作り除湿剤。重曹は、もったいぶらずにたっぷりと容器に入れ、効果を実感しよう。中身がこぼれないようにフタをする場合は、ガーゼや不織布などの空気を通しやすい布を被せ、デコレーションテープやリボン、カラーゴム、麻ひもなどで留めれば、可愛いインテリアとしても大活躍だ。

詳しい手順は動画でチェック!



ニコニコ動画で見る→bit.ly/1PjRaEO

■アロマを加えて、芳香剤としての効果も♪

除湿以外にも、消臭効果も高い重曹。部屋の中の嫌なニオイも取ってくれ、一石二鳥である。さらにはアロマオイルを垂らしたり、ポプリを入れたりすれば芳香剤としても活躍! そして極めつけは、湿気を吸い取り固まった重曹は、取り除いたら、そのまま掃除にも再利用できる!と言うことなしだ。環境にも体にも優しい、この手作り除湿剤。今年は、可愛い除湿剤をたくさん手作りして、ジメジメした梅雨を乗り切ってみては?

「教えて!goo」では、「重曹の意外な使い道は?」への回答を募集中だ。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)