恵比寿から始まり、一昨年は六本木、表参道。昨年は赤坂、代官山、原宿。そして今年、『焼肉KINTAN』7号店目が麻布十番にオープン!

アートとインテリアにこだわったモダンな空間で、テラス付き個室などの様々なタイプの部屋が『焼肉KINTAN』史上最多となる5部屋も用意されている。

おなじみの名物メニューや、麻布十番限定の特別メニューをここでご紹介!


■麻布十番限定メニュー

十番名物 トリュフロース

1,880円


柔らかい食感の赤身の希少部位に、サマートリュフをふんだんに使用した、コントラストも美しい極上のとろけるロース。

トリュフを赤身肉で包み、片面炙り焼きでいただくことによって、香りと食感のマリアージュを心ゆくまで堪能できる。



KINTAN シャトーブリアンサンド

3,980円


実はこのカツサンド、『焼肉KINTAN』の常連客だけに特別に作っていた裏メニューだったもの。あまりにも好評だったため、麻布十番のオープンに併せてついに解禁!

雌牛のシャトーブリアンを贅沢に120gも使用しており、自家製のデミグラスソースとタルタルソースが極上のお肉の旨さを引き立てている。

一度食べたら忘れられない、とろけるお肉の食感と衣のカリッとした食感がたまらない!もちろんテイクアウトも可能だ。



十番名物 和牛大トロのばくだん

1,880円


炙りの和牛サーロインを、根室産のうに国産のオクラ、みょうが、ネギ、大和いも、コクのある黄斑プリマスロックの卵黄の"ばくだん"の海苔巻。

『焼肉KINTAN』からの新提案。サーロインのコクが醸し出す旨味と食感をご賞味あれ!


■『焼肉KINTAN』定番メニュー

「日本一のサーロイン・ユッケ ハーフ&ハーフ」
伝家の宝刀「日本一のサーロイン」はココにも健在

「日本一のサーロイン・ユッケ ハーフ&ハーフ」をはじめとした、他の『焼肉KINTAN』でもおなじみのメニューは、こちらでも食することが可能だ。

日本一のサーロイン・ユッケ ハーフ&ハーフ:2,480円
30日間熟成KINTANの盛り合わせ:2,480円
プラチナタン:3,780円
飛騨牛厚切り極上ハラミ:2,480円
ざぶとん:2,280円
KINTAN特上ロース:1,980円



タンの中でも特に奥の方の部位で、1頭あたりから取れる量が少ない「プラチナタン」

肩の部分で特に上質な脂が乗った部位「ざぶとん」


店舗1Fは、個室専用のフロアとなっている。1部屋あたり最大8名まで入れるので、会食、接待などニーズに合わせて利用が可能。



2階は、麻布十番限定「テラス付き個室」。テラスで気持ちよくスパークリングワインで乾杯をしたら、極上の空間でゆったりと焼肉を堪能しよう。