『Empire/エンパイア 成功の代償』シーズン2

写真拡大

(※本記事は、同シリーズのネタバレを含みますのでご注意ください)

ルシウス・ライオンが築いた大手レーベルの熾烈な後継者争いを描く大ヒットドラマ『Empire 成功の代償』。衝撃的な形でシーズン2の放送が終了したばかりの同作の新シーズンについて、製作総指揮を務めるサナー・ハムリが語っている。

【関連記事】2016〜17年の新ドラマをチラ見せ!<vol.13> 『Empire』製作者が贈る新たな音楽ドラマ『Star』

ハムリは米Varietyのインタビューの中で、「シーズン3では、ルシウス・ライオンと彼の母親との関係のような、家族の力について取り上げるわ。私たちはクッキーのことも考えなければならない。彼女はルシウスの決断によって荒んでしまったから。彼女のための新しい道を用意し、会社の共同CEOとなったルシウスとの間に何が起こるかを見届けるわ。FBIにいる腹違いの弟タリクについて、ルシウスが対処しなければならないことも忘れてはいけないわ。そして、撃たれてしまったジャマルや、シーズン2の終わりである人の死を目撃したアンドレが、その出来事で大きな影響を受けることにも触れていくの。シーズン3は、盛りだくさんでより刺激的な内容になっているわ」と明かしている。

よりエキサイティングな展開になりそうな『Empire』。シーズン2のDVDは 7月2日(土)よりリリースされる。(海外ドラマNAVI)