1
 
最近では人気SNS「Instagram」の隆盛をはじめとして、スマートフォンで美しい写真を撮影することがブームとなっていますが、ユーザーがこうした写真を売買できる仕組み「Snapmart」が登場し、話題となっています。

気に入った写真をユーザーから直接購入することが可能

Webサイトを運営しているユーザーや、写真好きのユーザーは、他のユーザーが撮影した写真を欲しいと思うことも多くあるはずですが、そうしたやり取りが「Snapmart」の登場によって、より身近になりそうです。
 
「Snapmart」はスマホの写真をユーザーから直接購入できるサービスで、Instagramに掲載されているような自然な写真が入手できるほか、写真はすべてロイヤリティフリーで、モデルリリース付きの写真も検索できたり、欲しい写真がなければ、コンテストを開いてリクエストもできたりと、多機能です。
 
素材写真の価格は100円から2,000円と比較的手軽で、「最近購入された写真」なども表示されていて、購入意欲をくすぐるUIとなっています。購入する側としても、販売する側としても魅力的なサービスですので、気になる方はダウンロードしてみてください。
 

Snapmart
カテゴリ:写真/ビデオ
現在の価格: 無料

アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 
 
Source:Snapmart
(クロス)