電車内の飲食ってどこまでOK?ニコニコニュースのユーザーの意見をまとめてみた

写真拡大

電車内での飲食、あなたはどこまで気を配っているだろうか? 先日、「教えて!goo」では「電車内でビールを飲むのは非常識?」という記事をリリースした。電車内でビールを飲むことの是非について、寄せられた意見をまとめてご紹介したが、これについて配信先のニコニコニュースで1200以上ものコメントで議論が盛り上がっているのを発見。元記事でも幾多の意見を取り上げたが、より客観的な意見をニコニコニュースのユーザーが寄せてくれたため、今回はビールに限らず電車内の飲食の是非について考えてみたい。

■判断の基準は、乗る電車の種類?

寄せられたコメントを遡って見てみると、まず目についたのは「電車の種類によって判断が異なる」という意見である。

「普通の電車はキツイかな。特急、新幹線なら自由席でもご自由にだと思う」(Risutoさん)、「普通列車の場合はグリーン車のみ、特急とか新幹線なら全席OKじゃダメかな?」(エルモコヲタさん)、「新幹線とか指定席のある特急ならいいかもですね。通勤特急以下はどうかと」(バザさん)

筆者も鈍行といった普通列車は人の行き来が激しく、席の関係もあるため、ちょっと難しいのでは……と感じた。しっかりと飲食をする前提なら、やはり新幹線、あるいは特急の指定席や自由席までかもしれない。

ただ、「都市の通勤系の電車でなければ構わんと思うけどなぁ。状況次第やろ?」(もんぴぴさん)とあるように、鈍行でも電車内の状況によってはおにぎり、お茶程度であれば軽く飲食するのはいいようにも思う。

■欠かせないのは周りへの配慮

長距離移動を前提とする新幹線であれば、車内販売もあるため飲食を取っても構わないだろう。ただし、その場合でも隣に人がいれば、同意をもらった方が印象は良さそうだ。

というのも、「周りの状況を見て判断することも大事」という意見も多く見られた。筆者もこれについて大いに同意である。

「ロングシートやクロスでも相席になる場合の同意無しは負荷。新幹線や身内のみのクロスシーとでは可。後は声なんかで迷惑ならないように」(renrenさん)、「そこはいかに空気を読めるかだろ。俺は在来線で乗客スカスカの時間帯に観光で使うときには飲むかなぁ」(ゆちゃさん)

通勤電車のように周りに人がたくさんいるのに、飲食をしてはニオイ等で大きな迷惑をかけてしまう。実際、迷惑を被った人の意見も寄せられており、それは以下の通りである。

「特急とか新幹線とか、あの辺なら弁当食べるのも醍醐味。でも指定席で隣で酒飲まれたり、宴会始められるとつらい。アルコールの臭いはきついからね」(boswelli……さん)

みんなが利用する公共の乗り物である。周りの立場になって考えながら、くれぐれも人の迷惑にならないようマナーとモラルを持って利用したいものだ。

柚木深つばさ(Yukimi Tsubasa)