影の軍団タートルズがド派手に暴れ回る! (C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED

写真拡大

 マイケル・ベイ製作のアクションアドベンチャー「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)」から、アクロバティックなインターナショナルトレーラー第2弾と公開された。

 5月23日が「世界亀の日」であることから、カメの忍者4人組がマンハッタンの夕日に染まるティーザービジュアルも映像とともにお披露目された。世界亀の日は、2000年、非営利団体「アメリカン・トータス・レスキュー(American Tortoise Rescue)」が「亀に関心を向け、経緯を払い、亀の生存と繁栄のための人間の行動を奨励する日」として制定したものだ。

 大ヒットを記録した前作「ミュータント・タートルズ」に引き続き、ベイが製作を務め、ヒロイン役のミーガン・フォックスが続投。化学物質による突然変異で擬人化したレオナルド、ラファエロ、ドナテロ、ミケランジェロの4匹の亀たちが、ニューヨークの街を飛び出し、世界を舞台に暴れ回る。

 ハロウィンのパレードでにぎやかに始まるトレーラーでは、人間を動物の姿に変えるという怪しげな液体により、2人の人間がイノシシとサイのミュータントに変身。その液体で人間になれるかもしれないと淡い期待を抱いたタートルズだが、影に生きる忍者として次から次へと現れる強敵たちに立ち向かう。ハリウッドの破壊王ベイならではのド迫力の爆破シーンも収められている。

 「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)」は、8月26日から東京・TOHOシネマズ日劇ほか全国公開。