髪色をブロンドにしたクリステン・スチュワート/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

テイラー・スウィフトが髪色をシルバーに近いプラチナ・ブロンドに変えて話題を呼んだが、今夏のハリウッドのトレンドとなりそうだ。

【写真を見る】ほとんどシルバーに近い鮮やかな金色に髪を染めたテイラー・スウィフト/写真:SPLASH/アフロ

クリステン・スチュワートやジェニファー・ローレンスなど若手人気女優たちも、次々にブラウン及びブルネットヘアをフルブリーチしてイメチェンをはかっているが、専門家のスタイリストの話によると、「同じブロンドでも、マリリン・モンローのようなフルブロンドではなく、ブロンディのボーカリストだったデボラ・ハリー(70)のように、根元にカラーを残したプラチナ・ブロンドで、長さはあごのラインから肩のラインにかけてのショートからミディアムボブが今夏のトレンドです」という。

なお、このヘアスタイルは「エッジが効いたファッションには最適で、ヘアサロンで、涼しげなカラーにアイシーボブを希望するお客様が増えているようです。ウェイビーヘアにすれば、スタイリッシュでフェミニンな雰囲気も演出できるのが人気のようです」とスタイリストがミラー紙に語っている。【NY在住/JUNKO】