目覚めよ! キューティーハニー (C)2016「CUTIE HONEY-TEARS-」製作委員会

写真拡大

 西内まりやが映画初主演を飾った「CUTIE HONEY TEARS」のティザービジュアルが、このほど完成した。「目覚めよ! キューティーハニー」のコピーとともに、西内演じる“キューティーハニー”こと如月瞳が大胆に横たわる姿をとらえており、新たな物語が駆動する様子を象徴している。

 漫画家・永井豪氏が設立したプロダクション「ダイナミックプロ」によるメディアミックス企画が原作。1973年に漫画とテレビアニメでスタートし、2004年には庵野秀明監督、佐藤江梨子主演で実写映画化され話題を呼んだ。女性型アンドロイドのキューティーハニーと、その体内に内蔵された「空中元素固定装置」を狙う犯罪組織「パンサークロー」の戦いを描き、変身シーンやファッショナブルなキャラクター造形が男女問わず人気を博した。

 同作を再映画化する「CUTIE HONEY TEARS」では、異常気象や未知のウイルスで人口が激減し、人々が富裕層と貧困層に分断された近未来が舞台。人の感情を持つ美しいアンドロイド・瞳が、新聞記者・早見青児と出会ったことをきっかけに、人類最大の危機に立ち向かう。モデルや歌手としても活躍する西内が豪快アクションを披露するほか、三浦貴大、高岡奏輔、永瀬匡、今井れんらが出演している。

 「CUTIE HONEY TEARS」は、10月1日から公開。